平昌オリンピックの公式マスコットの白い虎スホランとは?バンダビとは?

オリンピック

もうすぐ冬季オリンピックが迫っていますね!開催国は海を渡ってお隣韓国ですから時差も感じずにテレビ観戦できそうです。

そんなオリンピックでは競技も気になりますが、公式マスコットも大事な存在でもあります。残念なキャラだと見る側も…ちょっとね…。

猫のトラ
それってどこの国の何オリンピックよ?
お母ちゃん
ゴニョゴニョ…それは…。

▼歴代のオリンピックマスコットキャラの中でも奇抜なキャラを5つ選んでみました。

2020年開催の東京オリンピックのマスコットキャラが遂に結果発表されました!『ア案』の未来ロボット型ということで楽しみですね♪ネーミングはこれからのようですが街にエンブレムと共に彩ってくれることでしょう。平昌では『スホランとバンダビ』という虎と熊のマスコットキャラが活躍しましたが、歴代には【謎多きキャラ】が潜んでいました。その中から5体を厳選し紹介します。

今回『平昌オリンピック』では白い虎とパラリンピックではツキノワグマがモチーフとなっているようです。

…なんで白い虎と熊なの?

という超素朴な疑問を抱いてしまったので調べてみました。韓国の自然界に存在して無さそうだけど縁起が良いのかしら?

スポンサーリンク

平昌オリンピック公式マスコットの白い虎スホランとは?名前の由来は?

平昌オリンピック公式マスコットの『スホラン』。白い虎の割にはお花のように可愛らしいお名前ですね♪スホランという名前の由来は…

白虎をテーマにした平昌オリンピックのマスコット『スホラン』。白虎はもともと韓国で守護動物として親しまれている動物です。

韓国の神話に昔からたくさん登場します。『スホラン』という名前も韓国語で守護を意味するスホ「スホ」を表すホランイ「ホ」

それと開催自治体である江原道の民謡旌善アリラン「ラン」を組み合わせたものだといいます。

猫のトラ
全部つなげて『スホラン』ね。
お母ちゃん
神話の世界でちょっと納得しました。

チャレンジ精神や熱心さ忘れずに、守護動物らしくオリンピックに参加する選手・参加者・観客を守ってくれるマスコット『スホラン』。

『スホラン』がいてくれれば平昌オリンピックも安心した期間が送れそうですね。胸元にはしっかりと平昌オリンピックのロゴも入っています。

可愛らしいフォルムなので縫いぐるみも丸々しています♪オフィシャルはお値段もスゴイ…。

お母ちゃん
4年に一度だと思うけど、なかなか手が出せないわね…。

続いてパラリンピックの黒い熊『バンダビ』さんです。

平昌パラリンオリンピック公式マスコットの熊…バンダビとは?名前の由来は?

平昌パラリンピックの公式マスコット『バンダビ』。真っ黒で愛嬌のある姿ですが名前もツキノワグマという設定も不思議ですね…。

ツキノワグマをテーマにした平昌パラリンピックのマスコット『バンダビ』。ツキノワグマも白い虎と同じように韓国の神話に昔からたくさん登場し、親しまれている動物のようです。

『バンダビ』という名前は韓国語でツキノワグマを意味するバンダルカスムコム「バンダ」と大会を記念するという意味の「碑(ビ)」を合わせたものです。

猫のクマ
(ツキノワグマ)バンダ+(大会)ビ=バンダビ!

『バンダビ』は強い精神力や忍耐、勇敢さを持ったマスコットキャラクターで仲間との強い絆を象徴するマスコットでもあります。

パラリンピックに参加する選手たちが自分の限界を越えた活躍を出来るように、応援してくれるでしょう。スホランと同じく胸元には平昌パラリンピックのロゴが描かれています。

お母ちゃん
こっちも神話なのね…。実在している動物なのに…。

▼そんな『スホラン』が帽子を被ってメダリストに渡されています。

平昌オリンピックのセレモニーを見ているとメダルでは無くマスコットキャラの『ぬいぐるみ』が渡されています。しかも通常より帽子がバージョンUPされています。なぜ競技直後にメダルが授与されてないのでしょうか?わざわざ別会場で行っています。ちゃんと理由もありました。今回はメダリストに渡される『人形の帽子』と『メダル授賞式が別会場』の内容をお伝えします。

オリンピックの公式マスコットは神話や動物が多い?

こうやって見ていると公式マスコットのキャラクターは、動物や自然、神話をモチーフにしたデザインが多いように感じますね。

20年ほど前の長野オリンピックもそうでしたね。スノーレッツ…。かなり斬新でした。

スノーレッツ

猫のクマ
あれって何だったの?
お母ちゃん
いま調べて知ったけどフクロウだったそうよ。

いま見ると、おもいっきり日本らしさが皆無ですね。どこか北欧のような雰囲気が…。

2020年の東京オリンピックの公式マスコットは小学生が投票で選ぶらしいですが、あちらは日本のアニメを意識しているように感じますね。

いよいよはじまった平昌オリンピック。日本の選手はもちろん、各国の選手達からどんな記録が飛び出すのか楽しみですね♪

▼4年に1度のオリンピックに時間が取れない方は『見逃し配信』で楽しみませんか?

平昌オリンピックの見逃し配信を見たい方は『U-NEXT』経由で『NHKオンデマンド』を見るのがオススメ!『U-NEXT』は12万本の映像配信もあって31日間の無料体験期間もあるので安心です。雑誌も70誌以上読み放題もあるので超お得です。無料期間中に600ポイント貰えるので実質372円でNHKオンデマンドが楽しめます。加入後は1,200ポイント貰えるので実質0円で『NHKオンデマンド』の中の1つのパックを払うことができます。

『NHKオンデマンド』で平昌オリンピックを4K画質で配信していますよ♪

ランキング参加中です。よろしければポチっと。
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーリンク

シェアして貰えると励みになります♪

フォローする

オススメの関連記事(一部広告含む)