Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

9月24日の【ダーウィンが来た!】はニホンモモンガ特集!

巣箱から顔を出すニホンモモンガ NHK・Eテレ

9月17日のNHKの【ダーウィンが来た!】では可愛らしいニホンモモンガを特集します!…が、台風の影響で放送が休止になってしまいました!

あの日、私はニュース7を目の前にして悶絶していました。…が、次週に持ち越されて24日放送されますよ!

1週遅れでニホンモモンガさんがNHKの人気動物番組【ダーウィンが来た!】で放送されますのでお見逃し無く!杉の皮のお布団で眠る姿は可愛くて危険すぎます…。

ニホンモモンガってスギが好きなの!?

ニホンモモンガ

【NHK総合テレビ】ダーウィンが来た!2017年9月24日(日)午後19時30分〜20時です。

第523回「スギが大好き! ニホンモモンガ」

大きな目が超かわいいニホンモモンガ。体長15センチほど。森を滑空するリスの仲間だ。最近、意外にもスギの植林地にたくさんいることが分かってきた。すると、人々を悩ますスギ花粉が大好物だったり、樹皮を裂いてふかふかの布団で子育てしたり、スギとの深いつながりが見えてきた。貴重な赤ちゃんの映像も満載!※一部抜粋※

出典元:NHK公式サイト『ダーウィンが来た!』より

スギが大好き! ニホンモモンガ ─ ダーウィンが来た!生きもの新伝説 NHK
NHK総合・日曜夜7:30から放送中!鳥取県のスギ林に暮らす、超かわいいニホンモモンガ。好物はなんとスギ花粉、さらにスギの布団で子育て。貴重な赤ちゃん映像も満載で、スギをフル活用する暮らしを初公開!

体長15センチ…。手のひらサイズで可愛いのぅ。あんなにおメメも大きくて愛くるしいのに…滅多に出逢えないレアキャラだなんて卑怯だよ!

猫のトラ
突然キレるんだね。

ニホンモモンガが住む場所は木なら何でもOKだと思っていました。何でスギが好きなんでしょうね?花粉が付いたり独特のトゲトゲが気にならないのでしょうか?

そして公式サイトでもUPされていますし、良く見るモモンガさんが住む巣箱で感じる疑問なのですが…

お母ちゃん
それって鳥さんの巣箱だよね?

…と抱く私の素朴な疑問をNHKさんは解読してくるのかワクワクしています。あれって誰が使ってもイイのかな。

ニホンモモンガは山中のマスコット!

運が良ければニホンモモンガに日中でも出逢えるかも知れません。でも木の上で生活している彼らですから、上をよ〜く見ていないと発見は難しそうです。

日本モモンガ    Japanese dwarf flying squirrel

撮影している方も思わず「可愛いな〜!」と言っている声が入っています。そりゃあ心の声でも叫んじゃいますよね。

夜行性でも昼間に散策するんですね。初めはリスっぽく見えますけどタル〜ンとしたお腹を見ると『モモンガだ!』ってわかります。

ニホンモモンガの撮影と守る人の苦労…。

今回の【ダーウィンが来た!】でのニホンモモンガの撮影は本当に苦労の連続だったようです…。撮影場所は鳥取県智頭町という場所だったようですが、今年は例年以上の大雪で山奥のロケ地まで雪かきしながら進んだそうです。

モモンガは夜行性なので地元の鳥取環境大学の学生さんも協力してくれたそうです。昼間から夜中もず〜っと巣の見張り。しかも真冬の杉林ですから寒いし寂しいですよね…。

そしてモモンガが住みやすい環境がこの撮影地にあるのです。『自伐』という間伐作業を行っています。

間引きして日光を当てたり、過密になりすぎないように、地元の人たちが森を健全に育つように調節してあげるお手伝いをしています。

結果的にこの『自伐』がモモンガの生息しやすい森を育てています。モモンガを守るためではないかも知れませんが、共存できる形になっていますね。

もしもモモンガやムササビを保護したら。

20年ほど前に近所の人が「伐採中にモモンガが落ちてきたから、ちょっと頼む」と言って持って来たのが『ムササビ』でした。仕方ないので数日飼育した事がありました。

猫のクマ
って言うか、なんでお母ちゃんちに持ってくるの?
お母ちゃん
家族でウサギやインコをいっぱい飼っていたから、動物好きだと思われていたのよ。
猫のクマ
だからって、ムササビとモモンガの違いって普通わかるよね?
お母ちゃん
うん。大きさが段違いに違うしムササビって獣臭が酷かったわ。『ギギギギ…』って敵意むき出しで鳴くし夜行性だから夜になると脱走しようと暴れてた。

そのムササビは特に怪我も無くただ、落ちたショックで元気がなかったようでした。あと、人にむやみに触られてストレスが溜まったようにも見えました。

もしモモンガやムササビを保護したら
  1. お住まいの市町村の地域機関へ通報
  2. 動物病院へ相談
  3. 県の愛鳥センターへ相談

3つのうち、どれかに連絡をしてください。私は県の愛鳥センターへ相談したら「暫く保護して元気になったら、元の場所で放してあげてください」と言われました。

なので、5日ほどドックフードと果物を与えて静かな場所に置いておきました。元気になった頃合いに元の林に連れて行き放しました。

もしも同じように保護したら、野生の生き物ですので通報や相談をしてから飼育及び保護するようにしましょう。

本日のまとめ

では本日の【9月24日の”ダーウィンが来た!”はニホンモモンガ特集!】についてのまとめです。

  • ニホンモモンガがスギ花粉が大好物だったり、スギに囲まれた生活に密着!
  • 杉の皮のお布団で眠る姿は可愛すぎて見る者を虜にします。
  • 撮影隊が雪の中で苦労して撮った映像にも注目!
  • もしモモンガやムササビの野生動物を保護したら市町村や県の地域機関に相談する。

モモンガさんはペットショップでも最近は販売していますね。きっとフクロモモンガさんですが、お店に行く度に寝てるので見れない…。

猫のトラ
仕方ないよ夜行性だもん。
お母ちゃん
うん。私みたいに早寝早起きな体質には合わないね。
猫のクマ
(オレらも基本的に夜行性なんだけど…)