生ブルーベリーが悲劇的に酸っぱかったので即刻おいしく食べた方法。

安曇野の生ブルーベリー

スーパーで【生のブルーベリー】を買いました。信州安曇野産でした。激安で1パック198円。小粒だけど完熟してそうです。

お母ちゃん
うまそ〜。生のブルーベリーって食べた事ないけど熟していれば美味しいんだよね?
猫のトラ
今回あたい達は眺めてるだけね…。

待ちきれずに買ってすぐ、1粒食べたら強烈な酸っぱ味だけが口の中に広がりました…。

お母ちゃん
思ってたんと違ぁーーーう!

恐る恐る他のブルーベリーも口にしましたが、8割がた酸っぱい。このまま食べるのはキツい…。しかめっ面で食べる私を見て夫は「いらない」という始末。

そんな酸っぱいブルーベリーを美味しく食べる方法を発見したので、記録として残しておきます!また酸っぱいのを買ってしまう自分の為にも!きっと、酸っぱいブルーベリーを買ってしまってココに辿り着いたあなたの為にも!

スポンサーリンク

生ブルーベリーをバニラアイスに混ぜてれば美味しいスィーツに大変身!

生ブルーベリーをどうにかしてすぐ食べたい。最初は「ヨーグルトに混ぜようかな?」って思ったのですが、どっちも酸味あるからな…と。

そう思って発見したのが【アイスに混ぜる】でした。夏だし甘いし最高じゃん!市販のバニラアイスに生ブルーベリーを豪快に投入すれば、避暑地で食べるようなオリジナルアイスが完成!

ブルーベリーアイスの作り方
  1. よく洗った生ブルーベリーをひとつかみ、ボールに入れる。(※この作業中に市販のバニラアイス1個を冷凍庫から出して少し柔らかくしておきます。)
  2. スプーンの裏で粗めに潰す。かなり雑な感じでOKです。
  3. (1)にバニラアイスをドーンと入れて混ぜる。
  4. このまま、ゆるい状態で食べてもおいしいですが、冷凍庫で再び冷やして固まったら完成!

ひとくちパクリと食べてみるとアイスとのコラボが…

お母ちゃん
おいし〜!ブルーベリーの果肉感も残っていますし、安いバニラアイスを混ぜただけとは思えない!

あの酸っぱいだけの生ブルーベリーが甘酸っぱい農場風ブルーベリー入りバニラアイスに激変しました!

そして「溶ける!溶ける!」と、慌てて食べてしまったので写真を取り損ねました…。もう何してるんだか…。

味にうるさい夫もアイスにした途端にバクバク食べました。コレなら酸っぱい生ブルーベリーを買っても怖くないです。万が一、酸っぱい粒に当たっても急いでバニラアイスを口に放り込めば甘さで補えます。

果肉も凍ってサクサクと歯応えがあって、程よい酸味がバニラの甘みにアクセントを加えてくれました。オシャレに生クリームやミントの葉を飾れば更に高級感が出ますね。

応用編:手もみジューサーでブルーベリーシェイクも作れる!

コチラは以前の記事で紹介した【100均の手もみジューサー】を利用して、更にブルーベリーアイスから【冷たいシェイクを作ってしまう】という応用編です。

巷で話題の【栄養たっぷりのスムージーを飲みたいけどミキサーが無い!でも作りたい!】…そう思って数年が経ちます。 そんな私はミキサーを使うのも苦手です…。音もうるさ...
猫のクマ
最初は酸っぱい生ブルーベリーだったのに…。
猫のトラ
まさかココまで進化させるなんて驚いたわ。
お母ちゃん
だって暑いから火を使う台所には立ちたくないのよ!そして簡単で冷たいデザートを食べたいんだもん!
ブルーベリーシェイクの作り方
  1. 手もみジューサーの中にブルーベリーアイスを入れる。
  2. 手でほどよく揉む。
  3. お好みで牛乳やヨーグルトを少量加える。
  4. コップに注いでお飲みください。

揉む時はジューサーの口はしっかり閉じて持つようにしましょう。ブチュっと飛び出す場合がありますので。

コチラはブルーベリーの皮が少し気になると思うので、お店のような上品な仕上がりよりもワイルドなシェイクに仕上がりそうです。

生ブルーベリーの小粒は酸っぱい確率が高い?

小粒な生ブルーベリー

今回私が購入した生ブルーベリーは小粒でしたが、どうやら小ちゃい方が酸っぱいようです。品種にもよるかも知れませんが、大粒の方が甘みがあるように感じました…。

なので購入する時は大粒が入っているパックを選んだ方が無難な気がします。

食べきれない生ブルーベリーはそのまま冷凍保存。

生ブルーベリーを生かアイスで食べるのは美味しいですが、その繰り返しなのも飽きてしまいます。旬なので頂く時もタイミングが重なる場合も多いですし。

そんな時は冷凍保存がオススメです。

冷凍保存のポイント
  1. ボールにたっぷりの水を張って生ブルーベリーをよく洗います。
  2. この時に潰れたものを発見したら、ジャムやジュースに活用できます。私はその場で食べちゃいますけどね(笑)。
  3. 水を切ってキッチンペーパーで水分を取り除きます。この時にしっかりと水気を切りましょう。パラパラの状態にする秘訣です。
  4. 冷凍保存用の袋に入れます。この時もなるべく平たくなるように入れましょう。保管もしやすく使い勝手もイイので。

食べ方は冷凍のままカリカリとおやつのように食べたり、アイスのトッピングに乗せて楽しめます。

本日の雑学のまとめ

では本日の【生ブルーベリーが悲劇的に酸っぱかったので即刻おいしく食べた方法】についてのまとめです。

  • 生ブルーベリーが酸っぱい時はバニラアイスと混ぜると簡単に美味しくなる。
  • そのブルーベリーアイスを更にシェイクにすると二度楽しめます。
  • 品種かもしれないけど、小粒の方が酸っぱいかも?
  • 生ブルーベリーは冷凍保存できます。そのまま食べたりアイスのトッピングにどうぞ。

本当は甘〜いブルーベリーをそのまま食べたいですけど、試食もせずにパックで見分けるのって難しいですよね。

スイカや桃には糖度で表示してあるのに、ブルーベリーは貼ってないですもんね。やっぱり農園で直接買えば美味しいのかな〜と、酸っぱいブルーベリーを食べながら考えています。

ランキング参加中です。よろしければポチっと。
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーリンク

シェアして貰えると励みになります♪

フォローする

オススメの関連記事(一部広告含む)